橋本特殊工業株式会社
ホーム   会社概要   製品紹介   よくある質問    
お問い合わせ
個人情報の取扱方針
 

  

製品紹介へ

基本名称超硬合金チップソートップページ 《サイトマップ》




鋸外径 ・・・ 超硬チップの先から先までの直径の長さです。

内径 ・・・ 鋸取り付け軸を通す穴です。

PCD(ピンホール) ・・・ 切断機の仕様によっての周り止め用ピン穴です。

キー溝 ・・・ PCDと同じ目的で鋸取り付け軸にある凸が通る溝です。

超硬チップ ・・・ タンタラム、タングステン、チタンなどの硬質材を含むチップ。このチップを銀ロウ付けによって鋸基板に取り付けます。

鋸基板 ・・・ 超硬チップを取り付ける基板です当社ではハンマリングによってテンションを加え、切断に合った硬さにしたり、歪を取ったりします。

スリット ・・・ 外周より5本(3本)スリットを空け、隙間に振動抑制樹脂を埋め込み、回転時のブレを抑え鋸の寿命を延ばします。

チップポケット ・・・ 切断時に出る切粉を一時蓄え外に排出する。被削材によって大きく変わり、大きすぎると強度が無くなり小さすぎると目詰まりを起こしてしまうとても重要なところです。






スクイ角 ・・・ 被削材への食い込む角度の調整をする所。被削材が軟らかければ鋭敏になる。

二番角 ・・・ 切削中に、刃の背中が当らないようにする。

二番逃げ角 ・・・ 切削時のチップにかかる負担二番角側でを減らす角度です。

リード角 ・・・ 
切削時のチップにかかる負担をスクイ角側で減らす角度です。

高低差 ・・・ 
高刃で先に少し削り、低刃への負担を減らす為の方法。

台厚 ・・・
鋸基板の厚み。厚いと安定するが、モーター容量や音などの障害も出てくる。逆に薄いと、強度がなくなってくる。

刃厚 ・・・
超硬チップの厚み。溝突き用など用途によって厚みを調整できる所。薄くなると音も小さくなるが、アサリが小さくなり鋸基板が被削材が挟まれたりする恐れが出てくる。
▲ページトップへ 


HOME 会社概要 製品紹介 よくある質問 お問い合わせ 個人情報の取扱方針


Copyright (C) 2006 Hashimoto Tokushukogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.